通勤バッグ=収納ケース!?

「不機嫌にならない暮らし」にご訪問ありがとうございます。
家の中でも共働き!を応援する、LaLaDUALの手塚千聡です。

今日は、「片づけ収納ドットコム」の担当日でした。


テーマは「通勤バッグの置き場所」。

みなさんは、帰宅後、通勤バッグをどこに置いていますか?

以前の私は、ひとまずリビングの床に置いて、一息ついてから寝室のクローゼットにしまいに行っていました。

それで、「さぁ仕事しよう」とか、「来週のスケジュールなんだっけ?」と思ったときに、バッグをクローゼットに取りに行って、ダイニングに置いて、終わったらまたクローゼットに戻すという具合。

家でほとんどバッグの中身を触らないという方には、クローゼットや玄関に置くのもおすすめなのですが、私の場合は、どうもうまくいきませんでした。

持ち出したり、戻したり、はたまたダイニングに置きっ放しにしたり。


スケジュール兼ToDoリストノートやスマホ、筆記用具などなど。

外でも家でもよく使うので、通勤バッグは「携帯できる収納ケース」でした。

そんなわけで、置き場はダイニングソファー裏のこちら。


家では、こんな風にダイニングで仕事や作業をしています。
会社でも使うので、バッグに入れっぱなしが便利!

仕事道具は通勤バッグの中という方、
よかったらお試しくださーい。

LaLaDUAL

ララデュアル 大阪天王寺発 共働き家庭の暮らしと収納の仕組みづくり、お片づけをサポート。

0コメント

  • 1000 / 1000